コラボレーションアーティスト

川渕 皓平

カナエリア:代表

【希望を灯す竹灯籠演出家】

竹あかりを始めて14年、挑戦の連続でした。
竹あかりを見て笑顔になってくれる人、感動して涙を流す人、そんな皆さんの姿がエネルギー源となり今日まで続けてくることができました。
これからも、人の心を明るくする竹あかりをお届けします。

【主な竹あかり演出】

伊勢神宮 外宮奉納の舞台伊勢神宮 外宮前広場、外宮参道
橿原神宮 春の神武祭 ・国宝 真宗高田派本山 専修寺 国宝指定記念
伊勢志摩サミット・日本遺産 斎王まつり 舞台
国立公園 横山展望台 (環境省)・日本台湾芸術家交流 台東美術館
日本遺産 有松ミチアカリ・安城七夕まつり・伊賀上野城ライトアップ
SAKE selection・TOYOTA ROCK FES・中津川ソーラー武道館
和歌山アドベンチャーワールド・和歌山城西ノ丸広場・その他多数
◯施設関係
ホテル名古屋キャッスル・グランドエクシブ鳥羽
志摩地中海村・サン浦島 悠季の里・三重県総合文化センター等々


【希望を灯す電工女子】

保有資格:第一種電気工事士・ライティングコーディネーター
電気工事業に携わり十数年、電気工事はもちろんの事、あかりを大切にした施工を心掛けています。

【前中由希恵氏によるライティング実績】

2019年日本最古のコンクリート橋有形文化財
七條大橋ライトアップ(お祝いの光、設計·施工)
また、建設業の業界活性化を目標に、2019年アシックスジャパン、ワークシューズユーザーモデルや、社団法人日本建設業連合会、第5回けんせつ小町活躍推進表彰。トップランナー賞受賞。
Instagramを中心に建設業の魅カを発信中。


森 崇泰

カナエリア

【希望を灯す竹灯籠作家】

三重県四日市市出身、名城大学経営学部卒。2017 年に竹あかりの存在を知り、知人の紹介で竹あかり作家 川渕皓平と出会う。 canaarea のメンバーとして数々のイベント等に携わり、培った知識と技術で、個人から店舗などのお客様まで幅広くオーダー商品の製作をしている。
資格 第二種電気工事士(2020年取得)


地球に優しい和の光を

世界のみんなに届けたい

谷 正義